EMILY DAKOTA

// vocal,song writing

東京都埋立地付近出身。

自分にピッタリな曲が無いならつくればいいという、安易な考えで作詞作曲をはじめる。

好奇心旺盛、傷つきやすいわりに楽天的な性格でややハッピーに生きている。

2014年よりEMILY DAKOTAとして活動開始。​

映画や劇伴等への楽曲提供や他ミュージシャンへのコーラス参加等も。

好きなものは、レトロなもの、怪しいもの、家具、ホラー漫画、お笑い。

特技はカレー作り。思いつきの行動。

MEDIA/WORKS

2019年11月15日
サンフラワー単独ライブ2019「AMETRINE」
エンディングテーマ書き下ろし、エンドロール制作(撮影・編集・監督)
コント「I for me」で展開される奇妙で純粋な三角関係の設定を基に制作しました。
AMETRINE(アメトリン)
Lyrics/EMILY DAKOTA、サンフラワー Music/EMILY DAKOTA
Vocal,Piano,Compose,MIX/EMILY DAKOTA

​2018年6月6日

HOTAICE 「君の方へ」American ninja records ANHA-1

​M-7「はなむけのうた」

レコーディング参加(ピアノ、オルガン)

https://hot-aice.jimdo.com/

2018年5月〜

東京ネットラジオ 

「サンフラワーのやっちゃばラジオ」

オープニングテーマ、エンディングテーマ提供

http://www.tokyonetradio.com/ch/sunflower.html

2017年3月24日  Rental and sales

ホラーオムニバスDVD 「戦慄の果てに女は嗤う」平沼豊監督

主題歌書き下ろし提供「戦慄の果てに」
第一話「ブラックルーム」友情出演 静江の母役

2016〜

千歳船橋・祖師ヶ谷大蔵 ローカルフリーペーパー

「チトソシダコタビ」不定期コラム掲載

http://chitososhi.com/

2014〜2016

Ustream隔週配信「エミリーダコタと3outむぎのオムハウスRadio!」

==配信終了しました==

2013,3〜2014,9

東京インターネット放送局「3outのおおあんごう」準レギュラー出演・主題歌提供

PC http://tokyoib.com/index.html

mobile http://tokyoib.com/sp/#3out

==配信終了しました==

Please reload

fan mail & Contact

Management & Booking

 

© 2014 EMILY DAKOTA